精神保健福祉士

精神障害者の人と地域や社会、病院等との間をつなぎ、自立や社会参加を円滑にする役割を果たすことを期待されている。

具体的には受診や入退院に関する相談や援助を行ったり、経済的問題、家族間での問題などの調整、社会復帰への援助、人権擁護に関する相談や調整等を病院や保健所、精神保健福祉センター、社会復帰施設、グループホームや(小規模)作業所などで行います。

勉強のためのリンク集