ラカン派精神分析の重要な概念。
ラカン派精神分析によると、大人になった人間は、多型的な欲望を断念することで「ファルス」と呼ばれる去勢の徴候を抱えているされる。
なお、厳密な意味では去勢の徴候に対応する構造的な機能のことを指す。