L

ラカンが『精神病』で示した図式のこと。
ラカンの精神分析によると、主体は他者と直接に出会うことはできず、両者のあいだを想像的なものが遮蔽しているとされ、このことを簡便に示した図式のこと。
関連用語に想像界がある。